インターン

インターン募集
(大学1・2・3年生・大学院1年生)

自由な発想を活かしてください!

「何にもないなら作ればいい!」

これから”の街を地活性化に挑戦する「マチカツ」プロジェクトリーダー募集!

《インターン生が、街を変えていく》

私たちは埼玉県・東京都のコミュニティ施設や市民活動施設、児童館、物産館を管理運営しています。
そして「次の時代のまちづくり」を常に模索しながら生涯学習推進から市民活動支援、子育て支援、商業・観光振興、文化振興、男女共同参画推進まで幅広い分野で地域活性化活動を行っています。
例えば四代続く着物屋と共同での着物ファッションショーや、市民団体や都内からアーティストを招いての野外フェス、婚活事業、他には市民団体の運営サポートや地域に眠っている人材の掘り起こしと活用など。
そして「地域を次の時代に」という想いのもと、地域の資源や人材を活かしながら次の世代の担い手を育みたいと考えています。
よそ者、若者が本気で地域の課題解決に取り組むことで、今まで地域づくりに関わっていなかった人達も巻き込みながら地域を変えていくその現場を私たちは何度も見てきました。
私たち街活性室は引き続き、地域の大人と若者が地域の課題解決に取り組み、街づくりを通じて交流・協働し、全国各地のまちづくりを将来担っていく若者を発掘・育成していきます。
下記のいずれかに該当する方を募集しています。
ご興味ある方はぜひメールにてお問い合わせください。
※市民活動・コミュニティ活動の活性化、NPO団体支援、地域の生涯学習推進、6次産品の開発、地域ブランドの創出、マイクロツーリズムの推進、商店街振興、地域協働の子育て支援、日本文化振興、ダイバーシティの推進のいずれかのジャンルに興味のある方
※まちづくりを将来仕事にしてみたい方
※実務を通じて自身のスキルアップを図りたい方

内容

STEP1

<最初の2週間> 街を知る
・プロジェクトマネージャーに同行し、各関係者と顔をつなぐ
・地域の協力者との対話
・これまでの取り組みを振り返る
・ヒアリングスケジュールと、取材内容立て

STEP2

<そこから2ヶ月>市民活動団体などへ潜入取材
どんな人か、どんな仕事をしているのか、どんな働き方か、課題は?などを見出す
→ オリジナル広報誌の刊行、地域ポータルサイトでの情報発信日々のSNSでの広報活動など
→ 街の有力者へ「まちづくり」を認識させ、課題を洗い出すこと
※プロジェクトマネージャー、もしくはプロジェクトマネージャー補佐として動いていただきます。

STEP3

<次の2ヶ月> 対象者の改善策出し&事業企画の作成
ヒアリングを元に、細かな改善策を提示。
→ その一環で、事業プランや企画を作成し、実践にしてみる

STEP4

<ラスト> 社内報告会と引き継ぎ
・改善策を社内に共有する。
※大事なのは、ハード面の変化だけでなく、どういう想いで仕事をしているかなども共有することです。これはヒアリングの段階から注意しなければいけないポイントでもあります。

効果

・マーケティングに実際に触れる
・取材力(インタビュー、ライティング、撮影、編集)
・まちの再生への課題、面白さなどの実態
・街づくりの現場、プラン設計に関われる
・課題を見つけ出し改善策を提案するというプロセスを体験できる

対象

大学生1・2・3年生及び大学院1年生
・地域の活性化に興味のある方
・取材力(インタビュー、撮影、編集等)を伸ばしたい方
・旅行業、観光業に関心のある方
・団体・企業の経営革新の現場を見たい方
・地方の企業へのコンタクトを重ね、違った挑戦をしてみたい方

課題

事前に当社にて面談させていただきます。

募集人数

若干名

条件

出勤数は任意(担当者と面談の上決定)
給与は参加時間に応じて支給(例:埼玉県勤務の場合時給960円×参加時間数)
交通費支給(自宅最寄駅から鴻巣駅まで)

場所

埼玉県鴻巣市、ほか当社が管理する施設(希望を考慮します)

詳細は「お問い合せ」ページからお問い合わせください。