鴻巣市
市民活動
センター

ご利用案内

開館時間と休館日から

開館時間午前9時から午後10時
休館日年末年始(12月29日から1月3日)
平成30年度 開館日※準備中でございます。

ご利用申請

登録団体は利用しようとする日の6ヶ月前の月の初日(休館日の場合は、翌開館日)から利用日の前日までです。受付時間は午前9時から午後7時までになります。
※一般利用者の方は、利用しようとする日の5ヶ月前の月の初日(休館日の場合は、翌開館日)から受け付けます。受付時間は午前9時から午後7時までです。

注意事項

利用を許可しない場合

以下の場合には当センターの利用を許可いたしません。予めご了承ください。
・センターの設置目的に反する利用と認められるとき
・公共の福祉を害する恐れがあると認められるとき
・営利を目的とした催し等を行う恐れがあるとき
・その他、センターの管理上の支障があると認められるとき

利用規約

 

市民活動センター設備詳細

登録団体ミーティングスペース

1.利用できる方は、団体等登録を行った団体等で、市民活動を目的とした利用に限ります。
2.利用する場合は、窓口までお越しください。

交流スペース

1.どなたでも自由に利用することができます。
2.市民活動での利用を優先しますので、混雑している場合、
市民活動以外でのご利用の方には市民活動団体へ席を譲っていただく事があります。

メールボックス

1.利用できる方は、団体等登録を行った団体等で、市民活動を目的とした利用に限ります。
2.手紙やチラシ等の配布物の受け取りを行うための設備になりますので
ロッカー代わりとして利用することはできません。
3.利用期間について、最長利用する年度末までとします。
4.利用の申請又は予約の受付時間は、午前9時から午後7時までになります。
5.使用料については別表1をご覧ください。

ロッカー

1.利用できる方は、団体等登録を行った団体等で、市民活動を目的とした利用に限ります。
2.団体の活動で使用する物品の一時保管を可能とする施設です。
3.申請順に貸出を行い、利用期間について最長利用する年度末までとします。
4.利用可能個数については、お問い合わせください。
5.利用の申請又は予約の受付時間は、午前9時から午後7時までになります。
6.使用料については別表1をご覧ください。

印刷作業室

1.利用できる方は、団体等登録を行った団体等で、市民活動を目的とした利用に限ります。
2.利用する場合は、窓口までお申し出ください。
3.機器の操作等は、原則利用者に行っていただきます。
4.機器の一部には料金(印刷機等料金:別表3)をお支払いいただくものがございます。
5.機器の詳細は次のとおりです。
Ⅰ.印刷機(有料) 製版 50円 印刷10枚毎に10円
印刷に使う用紙は利用者がご持参ください。
Ⅱ.丁合機(無料)
10枚までの丁合(ページ合わせ)ができます。
Ⅲ.紙折り機(無料)
用紙サイズと折り方を指定すると、二つ折、三つ折、四つ折、観音折等様々な折りが手軽にできます。
Ⅳ.断裁機(無料)
裁断能力 15mm(PPC用紙64g/m2換算:約160枚~180枚)
裁断幅 427mm
Ⅴ.拡大印刷機(有料)
幅61cmのロール紙(普通紙・コート紙)を備えています。
長辺の最大は1800cmです。
利用者が持参した用紙(ロール紙)で印刷することもできます。
編集ソフトとしてキャノンポスターアーティストライトを使用できます。
使用方法の説明を希望する場合は必ず前日までにご連絡ください。
Ⅵ.製本機(無料)
T30型製本機です。
製本用消耗品としてホットメルトカバーが必要です。
市販のホットメルトカバーを利用者がご持参ください。
Ⅶ.ラミネーター(無料)
最大A3サイズまで
ラミネートフィルムは利用者がご持参ください。
Ⅷ.電動ステープラ(無料)
一般の針で利用できます。

コピー機

1.A4、A3サイズのコピーができます。
2.モノクロ全サイズが1枚10円、カラー全サイズが1枚50円です。

子育て交流コーナー

1.子育てを通した市民の交流の場として設置しています。
2.未就学児をお連れの方はどなたでも利用できます。(必ず大人の方が付き添いください。)
3.埼玉県赤ちゃんの駅登録施設です。
4.団体等による独占利用はできません。
5.利用時間は、午前9時から午後7時までです。
6.市主催の事業で使用することがあります。
※事業参加者以外も同時に利用できるよう配慮しています。

お知らせ

Facebook